×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームに戻る

 
 煮込み料理は
弱火でコトコトと煮込んでいくものですね。私は煮込みも大好き
ですが、長い時間火にかけてるのが、ちょっと面倒だし、
ガス代も減らせるなら
減らしたい
のです。圧力鍋も持ってない私ですが、大根と手羽先の煮物が好きで
よく作ります。強火10分にかけるだけで出来ます。それもお出汁が大根の芯
まで染み入っていてとってもおいしいですよ!


それを可能にしているのが発砲スチロールの箱。スーパー等で鍋が入るくらいの
発泡スチロールは頼めば無料でもらえます。魚の入っていたものは匂いがついている
ので野菜や果物が入っていたものがオススメ!


油でにんにく、ショウガと皮をむいて食べやすい大きさに切った大根と手羽先を軽く
炒め、出汁を加え強火で5〜10分煮立たせます。まだ沸騰している状態で

鍋を毛布でしっかりくるみ
、発泡スチロールにいれて密封してそのまま
7,8時間
置いておきます。


火を使っていないので、夜に作って寝てしまうのもよし!朝に作って会社に行く
のもOK!しっかりと味の染みた煮物が出来ています。後は味を調えて出来上がり♪
 他に
あずきを煮てぜんざいも作れます。あずきは硬いので10分煮立たせて軽く
砂糖で味をつけて発泡スチロールに入れて
5、6時間放置再び10分煮立たせて
砂糖を加えて
再度5,6時間放置するとやわらかくなります。


最近は中国食材店で
”緑豆”を買ってきてやわらかく煮てココナッツクリーム
ハチミツ
アジアンチックぜんざいも楽しんでいます♪


あと、良質な乳酸菌たっぷりのヨーグルトも発泡スチロールで発酵できるので、
1パック100円だったヨーグルトを何倍にでも増やすこともできますよ!こちらは
温度調節には気を付けてね。

                         



強火10分で煮込み料理を作る

ホームに戻る